Skip to main content
Resources

コミュニティgTLD変更要求

このページは以下の言語でもご覧いただけます。

すべての翻訳されたコンテンツおよび文書の英語版が公式版であり、英語以外の言語の翻訳版は情報提供のみを目的として作成されたものです。

コミュニティgTLD変更要求の手続きにより、コミュニティgTLDのレジストリオペレータは、レジストリ契約の仕様12に列挙されているコミュニティ登録ポリシーの変更についてICANNから承認を受けることができます。

この手続きの指針により、レジストリオペレータが、コミュニティ登録ポリシーを削除することなく、レジストラントの資格や名前選択要件を過度に拡大または縮小したり、TLDコミュニティに重大な悪影響を及ぼすことなく、 変更できるようになります。ICANN組織は、変更要求がこれらの指針を逸脱する場合、レジストリオペレータに通知します。

変更要求がこれらの指針を逸脱する場合には、変更要求は検討されません。

資格

このサービスに基づく変更は、コミュニティgTLDレジストリオペレータのみが要求できます。コミュニティgTLDには、以下が適用されます。

  • 仕様12を含むレジストリ契約を締結しているgTLDであること。
  • 仕様12のセクションタイトルは、「コミュニティ登録ポリシー」または「TLDポリシー」であること。

操作手順

資格のあるレジストリオペレータが、コミュニティgTLD変更要求をICANN組織に提出するには、ハウツーガイド[PDF、797 KB]の指示に従う必要があります。

提出と状況

この手続きに従って提出された要求がICANN機関によって予備審査を受けた後、ICANN組織は30日間のコメント期間に必要なすべての文書と一緒に要求を掲載します。関係のある当事者は、内容を審査して、ご意見を以下の電子メールアドレスにコメントを送信して、要求に関する意見を提供できます。特定の要求に対するコメントの期限について、以下の表に説明します。

下記の電子メールアドレスに個人データを提出することにより、ICANNプライバシーポリシーに従って個人情報が処理されることに同意し、Webサイトの利用規約に同意するものとします。

gTLD レジストリオペレータ アンケートと修正案 支持文書 掲載日 コメント期限 ステータス
             

状況の説明:

  • コメント期間:提出文書は現在30日間のコメント期間の対象になっています。
  • 保留中:ICANN組織は、変更要求とその決定を下すために受け取ったコメントを確認しています。
  • 承認済み:ICANN組織は変更要求を承認しました。この修正案は、進行中であるか、gTLD固有のレジストリ契約Webページですで既に公開されています。
  • 拒否済み:ICANN組織が変更要求を拒否しました。
  • 撤回:レジストリオペレータが変更要求を撤回しました。
Domain Name System
Internationalized Domain Name ,IDN,"IDNs are domain names that include characters used in the local representation of languages that are not written with the twenty-six letters of the basic Latin alphabet ""a-z"". An IDN can contain Latin letters with diacritical marks, as required by many European languages, or may consist of characters from non-Latin scripts such as Arabic or Chinese. Many languages also use other types of digits than the European ""0-9"". The basic Latin alphabet together with the European-Arabic digits are, for the purpose of domain names, termed ""ASCII characters"" (ASCII = American Standard Code for Information Interchange). These are also included in the broader range of ""Unicode characters"" that provides the basis for IDNs. The ""hostname rule"" requires that all domain names of the type under consideration here are stored in the DNS using only the ASCII characters listed above, with the one further addition of the hyphen ""-"". The Unicode form of an IDN therefore requires special encoding before it is entered into the DNS. The following terminology is used when distinguishing between these forms: A domain name consists of a series of ""labels"" (separated by ""dots""). The ASCII form of an IDN label is termed an ""A-label"". All operations defined in the DNS protocol use A-labels exclusively. The Unicode form, which a user expects to be displayed, is termed a ""U-label"". The difference may be illustrated with the Hindi word for ""test"" — परीका — appearing here as a U-label would (in the Devanagari script). A special form of ""ASCII compatible encoding"" (abbreviated ACE) is applied to this to produce the corresponding A-label: xn--11b5bs1di. A domain name that only includes ASCII letters, digits, and hyphens is termed an ""LDH label"". Although the definitions of A-labels and LDH-labels overlap, a name consisting exclusively of LDH labels, such as""icann.org"" is not an IDN."